((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

冬の京都旅行-建仁寺で開放的な庭を楽しむ

2010年02月11日

冬の京都旅行-建仁寺で開放的な庭を楽しむ

引き続き、京都在住エンジニアのKeisukeさんと行動します。「私このあと、建仁寺見学しますが、ご一緒にいかがですか」「よかろう」ということになり、2人で境内へ進みます。日が傾き始めた庭から入口へ。さらに暗くなる場所にあるのが「風神雷神図」の屏風(複製)。空間に意味を持たせるこの構図が大好きで、私自身もイラストを描く際に少し加えている「余白の妙」みたいなところに影響を受けています。観光客が座ってオレンジ色に照らされた風神と雷神を眺めています。その横にある像に興味を示すKeisukeさん。「なんです?」「いやね、ここに韋駄天があるから、受付になっているこの場所(本坊)が「台所」だったって証拠なんだよね。韋駄天がいれば、食べ物なんかを盗もうとしても追いかけるよ、っていう警告になるんだよ」「なーるほどですねー!」。韋駄天ってその素早いイメージしか持っていませんでしたが、wikipediaを見てみたら「日本の禅宗では厨房や僧坊を守る護法神として祀られる」とありました。さらに面白いことが書いてありましたよ。

韋駄天が釈尊のために方々を駆け巡って食物を集めたとの俗信に由来して「ごちそう(御馳走)」という言葉が出来た。(wikipediaより)


御馳走というのは、そういう意味で「感謝せにゃあかんでー」ということですね。


「建仁寺」は京都最初の禅寺

桃山時代の池泉回遊式庭園がいろんな角度から楽しめます。観光エリアど真ん中に、こんなに開放的な禅寺があるということに驚きます。広めの「方丈の石庭」を息を押さえながらしばらく眺めたあとは、「法堂(はっとう)」に移動して天井の「双龍の絵」を眺めます。上を見上げるので、すっかり首の運動になりました。口を開けたままの人もいるほど、その絵は大迫力。みなさん無言で堪能されていました。方丈に戻ってきたら。また石庭を眺めます。今度は座ってみました。「大雄苑」という名の通り、すっきりとダイナミック。

建仁寺



違うタイプの庭を楽しめる幸せ

「潮音庭」は四方から眺めることができます。つまり、庭を見ている人たちと遠くながら対面することがある、ということです。また誰かが眺めている後姿がそこに加わると、まるで美のコロシアムとでもいいましょうか。なにか自然の舞台を眺めている感じ。たぶん、みなさんお気に入りの場所って異なると思います。それがまた面白い。「○△□乃庭」は、その庭の中に○△□を見立てています。探してみてください。

建仁寺



建仁寺のウェブサイトはシンプルですがとてもわかりやすい。禅のコンセプトが情報設計にも入っているということでしょうか。

参考情報:
建仁寺





ということで、このあとは別の予定が入っていたので、お世話になったKeisukeさんと握手を交わしてさよならしました。Keisukeさんありがとうございました!

posted by hayate at 21:47 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 冬の京都旅行-建仁寺で開放的な庭を楽しむ
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

冬の京都旅行-通し矢、は見れなかったけれど三十三間堂はお祭り!

2010年02月02日

冬の京都旅行-通し矢、は見れなかったけれど三十三間堂はお祭り!

冬の京都旅行2日目。1月17日(日)。この日は、三十三間堂で「通し矢(大的大会)」の催しが行われるということで、計画に入れていました。確かかなり前に、偶然にもこの催しの日に三十三間堂を訪れ、凛とした袴姿の男女を目撃し、かなーりかっこいいなぁと感動したからです。弓道をなさっている若者とその家族で大賑わいの会場は、出店まで出ていて、まるでお祭り。さらに、三十三間堂は無料公開。ごったがえす、とはこのことです。


護法神像の博物館の空気を思いっきり吸い込めば

意外にもゆっくりと「国宝 風神・雷神と二十八部衆」を眺め、自分に関係ありそうな属性をもった方を拝み、「国宝 千手観音坐像」ではしばしそのありがたい姿に見とれ、日々のことを感謝しました。やっぱり三十三間堂はすばらしい!

ハヤテノコウジは「疾風」かつ「雲起風生(クモオコリカゼショウズ)」を生きる使命としているので、「風神・雷神像」はどんぴしゃ。三十三間堂のウェブサイトによりますと、「風神は、ヴァーユと呼ばれ、数頭立ての馬車で天を駆けて悪神を追い払い、富貴栄達を授ける神とされ、一方の雷神は、ヴァルナという水神だといわれます。」ということです。このお二人をモチーフに、いつか絵を描いてみましょう。

三十三間堂


「重文 千体千手観音立像」も「仏像の森」と表現されるほど、圧巻。私は横からの構図が好きです。ほんっとありがたやーありがたやー。

肝心の「通し矢」をなさっているヤングの姿を見ることはできませんでしたが(大変な混雑のため)、他のブロガーさんたちの記事で堪能することができました。


参考情報:
三十三間堂ウェブサイト
http://sanjusangendo.jp/index.html

三十三間堂DVD
極める・日本の美と心 京都の名刹 15 三十三間堂・妙法院 [DVD]
極める・日本の美と心 京都の名刹 15 三十三間堂・妙法院 [DVD]

三十三間堂文献
新版 古寺巡礼京都〈18〉妙法院・三十三間堂
新版 古寺巡礼京都〈18〉妙法院・三十三間堂









posted by hayate at 22:48 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 冬の京都旅行-通し矢、は見れなかったけれど三十三間堂はお祭り!
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

冬の京都旅行-上賀茂神社(賀茂別雷神社:武者神事)見学

2010年01月24日

冬の京都旅行-上賀茂神社(賀茂別雷神社:武者神事)見学

冬に京都に行く、これが定番になりつつあるハヤテノコウジです。冬の京都はそれはそれは寒いですが、それでもカイロをおなかと背中にはったり、タートルネック着込んだり、マフラー使ったり、とにかく歩いたり、あまりにも寒ければ建物入ったりと、なんとかしのぎます。

2010年1月16日(土)、早朝の東京駅から京都に向かいます。●続きを読む●
posted by hayate at 13:21 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 冬の京都旅行-上賀茂神社(賀茂別雷神社:武者神事)見学
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

「余香苑」から眺める庭とサウンドスケープ その2(複合的な京都の庭を楽しむ 退蔵院)

2008年11月26日

2008年11月24日現在、7月の旅行記の続きを書いています。リアルタイムでなくて、すみませんですぅ。

「余香苑」の盤石な庭園が醸し出す優雅さに心奪われています。

退蔵院の余香苑の池。奥から水、上に伸びる蓮、葉。襖絵のデザインのよう。
退蔵院の余香苑の池。奥から水、上に伸びる蓮、葉。襖絵のデザインのよう。

水音と照り返す光の中、観光客は眼を細めて遠くを、近くを、動かぬものを、動くものを交互に追っています。その中に、美しい花々を見つけました。●続きを読む●
posted by hayate at 20:00 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 「余香苑」から眺める庭とサウンドスケープ その2(複合的な京都の庭を楽しむ 退蔵院)
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

浴衣ファミリーが花を添えるよ 妙心寺(京都の空間を楽しむ 妙心寺その2)

2008年11月19日

浴衣ファミリーが花を添えるよ 妙心寺(京都の空間を楽しむ 妙心寺その2)

2008年11月17日現在、7月の旅行記の続きを書いています。リアルタイムでなくて、すみませんですぅ。

まだまだ妙心寺です。建造物に見とれていたら、遠くに浴衣のファミリーが歩いていました。フレームイン。和な雰囲気に息が吹き込まれました。感動の時間が流れます。

スケールの大きい妙心寺に、浴衣のファミリーが花を添え、天晴れ日本。
スケールの大きい妙心寺に、浴衣のファミリーが花を添え、天晴れ日本。


参考情報:
妙心寺(wikipedia)






京都旅行をイラストに(京都の壁紙)


京都旅行の思い出をイラストボードに描き、パソコンの壁紙としてご利用いただくシリーズです。
hayateの京都イラストブログ「京都へのラブレター2」にアップしました。下記画像をクリックしてください〜

祇園祭のころ 京都の夏を楽しむ

京都絵カレンダー2009、制作中


京都の四季をモチーフに、壁紙カレンダーを制作中。現在、下絵を描き終えました。

京都絵カレンダー2009 1月〜3月



posted by hayate at 21:31 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 浴衣ファミリーが花を添えるよ 妙心寺(京都の空間を楽しむ 妙心寺その2)
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

妙心寺のスケールは気持ちいい(京都の空間を楽しむ 妙心寺その1)

2008年11月18日

2008年11月17日現在、7月の旅行記の続きを書いています。リアルタイムでなくて、すみませんですぅ。

続いては妙心寺です。ここにある、塔頭が目的なのですが、妙心寺自体も好きですねぇ。やはり大きい建造物はいつの時代もすごいわけです。目的は退蔵院。でも、しばし妙心寺のダイナミックさを満喫することにしました。

妙心寺は広い。仏殿、法堂を望む、この「動的な感じ」がいい。ダイナミック!
妙心寺は広い。仏殿、法堂を望む、この「動的な感じ」がいい。ダイナミック!

妙心寺の三門。立派!ダイナミック!
妙心寺の三門。立派!ダイナミック!

妙心寺の伽藍。ダイナミックぅ!見上げてなんども「でけぇ」とつぶやく。
妙心寺の伽藍。ダイナミックぅ!見上げてなんども「でけぇ」とつぶやく。

参考情報:
妙心寺オフィシャルサイト
妙心寺(wikipedia)






京都旅行をイラストに(京都の壁紙)


京都旅行の思い出をイラストボードに描き、パソコンの壁紙としてご利用いただくシリーズです。
hayateの京都イラストブログ「京都へのラブレター2」にアップしました。下記画像をクリックしてください〜

祇園祭のころ 京都の夏を楽しむ

京都絵カレンダー2009、制作中


京都の四季をモチーフに、壁紙カレンダーを制作中。現在、下絵を描き終えました。

京都絵カレンダー2009 1月〜3月

posted by hayate at 12:00 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 妙心寺のスケールは気持ちいい(京都の空間を楽しむ 妙心寺その1)
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

広大な敷地、しかし集うのは一筋の道 京都御所の不思議(御所を歩く京都旅行 その3) 2008/07/11

2008年08月01日

京都旅行 2008年7月編 夏の京都旅行

夏の京都旅行に行ってきました。暑いけど、熱い!そんな旅になりました。これから膨大なネタをブログ記事にしていきます。京都旅行を計画されている方や、ちょっと気分転換でいらっしゃった方のお役に立てば幸いです。

京都御所



京都について最初に向かったスポット、それが京都御所。広々としたスペースはとても気持ちがいいですね。空間に感動したり京都御所を走るランナーに注目したりしながら、廬山寺(ろざんじ)を目指していきます。まだまだ歩きます。そこで、面白い事象を発見しました。



・・・続きを読む
posted by hayate at 22:16 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 広大な敷地、しかし集うのは一筋の道 京都御所の不思議(御所を歩く京都旅行 その3) 2008/07/11
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

京都御所ランナーはタイムマシン(御所を歩く京都旅行 その2) 2008/07/11

2008年07月31日

京都旅行 2008年7月編 夏の京都旅行

夏の京都旅行に行ってきました。暑いけど、熱い!そんな旅になりました。これから膨大なネタをブログ記事にしていきます。京都旅行を計画されている方や、ちょっと気分転換でいらっしゃった方のお役に立てば幸いです。

京都御所ランナー



「盧山寺(ろざんじ)」に向かうために、京都に着いてホテルに荷物を預けたあと、すぐにむかった京都御所。炎天下の下はかなりの暑さでしたが、いろいろと面白いことに気づきました。その中でも・・・



・・・続きを読む
posted by hayate at 23:10 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 京都御所ランナーはタイムマシン(御所を歩く京都旅行 その2) 2008/07/11
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

到着後の高揚のまま、京都御所へ(御所を歩く京都旅行 その1)2008/07/11

2008年07月30日

京都旅行 2008年7月編 夏の京都旅行

夏の京都旅行に行ってきました。暑いけど、熱い!そんな旅になりました。これから膨大なネタをブログ記事にしていきます。京都旅行を計画されている方や、ちょっと気分転換でいらっしゃった方のお役に立てば幸いです。

京都御所



京都にやっと到着。その後、ホテルに荷物を預けてとあるお寺に向かうわけですが、たまたま「京都御所を通ったら早い」とわかったので、炎天下の中歩いていきました。


・・・続きを読む
posted by hayate at 23:44 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 到着後の高揚のまま、京都御所へ(御所を歩く京都旅行 その1)2008/07/11
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

間に合った、赤い感動・・・糺ノ森の紅葉

2006年12月25日

糺ノ森(2006年12月)糺ノ森(2006年12月)糺ノ森(2006年12月)
hayateです。12月17日(日曜日)、出町柳駅前にある「レンタサイクルかりおん」さんでレンタサイクルをゲットし、向かった先は・・・

★つづきはこちらです。
posted by hayate at 21:59 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 間に合った、赤い感動・・・糺ノ森の紅葉
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

京都滞在2日目。下鴨神社と左京区めぐり。

2006年12月17日

hayateです。ただいま京都に滞在しています。毎週土曜日は、僕のメルマガ「京都ブログ探訪」の配信日なのですが、まぐまぐのパスワードをメモってくるのを忘れたため、配信できませんでした。申し訳ございませんでした。メルマガは火曜日に配信させていただきます。

とりあえず、昨日と本日のうごきからお送りいたします。

★つづきはこちらです。
posted by hayate at 23:58 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 京都滞在2日目。下鴨神社と左京区めぐり。
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

相國寺って京都御所より広かったそうな。

2006年02月03日

(ネタNo.11)・・・・・・ネタページ


hayateです。今日の東京は昼間は暖かく、夜は寒い日です。午後7時ごろ会社を出ましたが、ビル風がふきすさび、ぶるっときました。不摂生な社員や口呼吸の社員が多いので、風邪がまた流行り始めました。皆さんもご注意ください。


さて、昨年秋の京都旅行ネタがまだ終わっていないので、今日は大いに感動した「相國寺」について写真を中心に書いていきたいと思います。こちらは2度目でしたが、今回はたしか特別公開の場所があったと思います。じっくりと見れました。半日いても飽きない場所でしたね。

それでは、行きます。

つづきはこちらです。
posted by hayate at 23:26 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 相國寺って京都御所より広かったそうな。
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

疾風流京都の旅(2005年9月版):日程3日目、樂美術館、茶道エリア、相国寺

2005年10月17日

(ネタNo.31-3)

3日目(相国寺庭園)さてさてさて皆さんこんばんは。hayateです。先日ご紹介したネタ31個の材料の3発目は、ネタNo.31の「時系列日記」の続きです。日程3日目のお話です。


「あー、私がよくいく場所だ」「その店行ってみたいね」「ボクも(私も)その記事書いたよ」といったコメントをどしどしお待ちしております。また、トラックバックもがんがんお願いしますね。ちょっとでもネタが合ったらOKです。

さて、それではいきます。

続きはこちらです。
posted by hayate at 23:49 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 疾風流京都の旅(2005年9月版):日程3日目、樂美術館、茶道エリア、相国寺
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

疾風流京都の旅(2005年9月版):日程2日目、上賀茂〜茶山〜一乗寺

2005年10月16日

(ネタNo.31-2)

2日目(自転車)さてさて皆さんこんばんは。hayateです。先日ご紹介したネタ31個の材料の2発目は、ネタNo.31の「時系列日記」の続きです。日程2日目のお話です。


「あー、私がよくいく場所だ」「その店行ってみたいね」「ボクも(私も)その記事書いたよ」といったコメントをどしどしお待ちしております。また、トラックバックもがんがんお願いしますね。ちょっとでもネタが合ったらOKです。

さて、それではいきます。続きはこちらです。
posted by hayate at 00:33 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 疾風流京都の旅(2005年9月版):日程2日目、上賀茂〜茶山〜一乗寺
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

東寺の五重塔

2005年07月07日

東寺の五重塔

これは今日描きました。

ここ数日療養中で、絵を描いたらちょっと癒されました。それにしても、精神状態によって絵が変わるんですね〜。元気なときは線が太く、そうでない時は細くなるようです。それはそれで雰囲気があっていいのです。

東寺は京都駅八条口から歩いていけます。電車に乗っても、バスに乗ってもいいです。僕は歩いていくのが好きです。京都から西へ向かう方々は、新幹線から見えるんでしょう?おつですね〜。

posted by hayate at 21:44 | 京都 ☁ | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 東寺の五重塔
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

泉涌寺の下がっていくこのあたりが好き

2005年05月22日

泉涌寺

泉涌寺の境内で、この絵にあるような、下がっていく感じが好きです。行ったことあるかたなら、なんのことやらわかりますよね?
posted by hayate at 10:20 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 泉涌寺の下がっていくこのあたりが好き
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

鞍馬山で天狗と修行?!−義経気分でトレッキング。

2005年01月29日

kurama01.jpg
鞍馬山は大好きな場所のひとつです。その理由は、「叡山電鉄にのっていくこと(のんびりしていい)」「くらまおんせんに入れること(のんびりしていい)」「足で登ればちょっとしたトレッキング気分になること(体にいい)」「自然いっぱいで気分がいいこと(ココロにいい)」といった感じです。夏は貴船で川床もいいですよね〜。

NHKの「義経」でも出てくるので、緊急ですが、昔書いたエッセイをひっぱりだしました。何年か前の冬に登った時のお話。続きを読む
posted by hayate at 22:55 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 鞍馬山で天狗と修行?!−義経気分でトレッキング。
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

京都旅行-秋-vol.4-世界遺産とはや紅葉 天龍寺

2004年12月08日

9夜連続エントリーの4日目、今日は「天龍寺」です。今回の旅行の2日目、10月31日(日)に行きました。昨晩はあいにくの雨模様でしたが、晴れてます!ウキウキしながら朝9時にホテルを出て、東西線で二条までいき、そこからJRに乗って嵯峨嵐山駅につきました。人気のトロッコ列車にも乗りたかったのですが、すでにお昼近くまで予約されてます!びっくり!でもいいんです。だって桂川が呼んでいるんですもん・・・・。




続きを読む
posted by hayate at 22:06 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 京都旅行-秋-vol.4-世界遺産とはや紅葉 天龍寺
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

京都旅行-秋-vol.3-世界遺産とはや紅葉 東寺

2004年12月08日

touji02.jpg

9夜連続エントリーの3日目、今日は「東寺」です。今回の旅行の初日、10月30日(土)の、二条城見学の後にいきました。五重塔の地震対策がすごい技術なのは有名ですが、今回はラッキーなことにその中を初めて見ることができました。ふとっぱらな密教空間を満喫!



続きを読む
posted by hayate at 21:59 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 京都旅行-秋-vol.3-世界遺産とはや紅葉 東寺
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣

京都旅行-秋-vol.2-世界遺産とはや紅葉 二条城

2004年12月08日

nijyo-castle01.jpg
9夜連続エントリーの2日目、無事書き終えましたよー。旅行初日に到着後、まっさきにむかったのが世界遺産に登録された二条城、その歴史の重みにつぶされそうな、とても濃い空間を楽しむことができました。ぜひ読んでください。

続きを読む
posted by hayate at 21:53 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 京都旅行-秋-vol.2-世界遺産とはや紅葉 二条城
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
SI






新着記事
京都DVDスライドショー
カテゴリ

カスタムサーチエンジン

↓京都について、Q&Aサイトなどで調べたい方用の検索エンジンを設定しました。
最近のトラックバック
京都のDVD
報道ステーション 矢野健夫 感動絶景シリーズ~京都~ [DVD]
報道ステーション 矢野健夫 感動絶景シリーズ~京都~ [DVD]
本上まなみの極文学的京都 [DVD]
本上まなみの極文学的京都 [DVD]
「京都 四季百景」HD DVDツインフォーマット版
「京都 四季百景」HD DVDツインフォーマット版
NHKスペシャル 京都 五山送り火 [DVD]
NHKスペシャル 京都 五山送り火 [DVD]
virtual trip 京都の紅葉〈低価格版〉 [DVD]
virtual trip 京都の紅葉〈低価格版〉 [DVD]
日本庭園~銀閣寺・平等院・龍安寺・・・癒しの庭散策~ [DVD]
日本庭園~銀閣寺・平等院・龍安寺・・・癒しの庭散策~ [DVD]
日本庭園~和の庭を楽しみ尽くす、庭園めぐり~DVD-BOX
日本庭園~和の庭を楽しみ尽くす、庭園めぐり~DVD-BOX
京都彩時記 冬 [DVD]
京都彩時記 冬 [DVD]
京都百景 [DVD]
京都百景 [DVD]
京都関連tweet

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。