((ナビゲーション)) トップページ > 京都の神社仏閣 > 冬の京都旅行-上賀茂神社(賀茂別雷神社:武者神事)見学

冬の京都旅行-上賀茂神社(賀茂別雷神社:武者神事)見学

2010年01月24日

冬の京都旅行-上賀茂神社(賀茂別雷神社:武者神事)見学

冬に京都に行く、これが定番になりつつあるハヤテノコウジです。冬の京都はそれはそれは寒いですが、それでもカイロをおなかと背中にはったり、タートルネック着込んだり、マフラー使ったり、とにかく歩いたり、あまりにも寒ければ建物入ったりと、なんとかしのぎます。

2010年1月16日(土)、早朝の東京駅から京都に向かいます。新幹線の中から朝日が昇るのを見届けて、脳内スイッチをオン。本日の計画を復習したあとは、しばし車窓を眺めます。冬の関東地方は晴れの日が多く、空は真っ青。いい天気の旅になりそうだ、と思いながらウトウトと眠りにつきました。途中、隣席に乗ってきた女性2人のiphone話や京都計画の話、出し忘れた郵便物の話などが断続的に耳に入ってきます。

東京から京都までの車窓は、大きく変化していきます。

途中、岐阜のあたりから雪景色へ。といっても空は青なので、キラキラしてとても綺麗な山並みや田畑を眺めることができます。乗客はみな左右の窓に注目し、ガラス越しの冬の風景に感嘆していました。もりあがる旅の気持ち。ところが、京都に近づくにつれ、曇り空へ。傘は持ってきているものの、少し不安になるのでした。

10時30分に上賀茂神社へ集合。

今回のオフ会(昼の部)参加者にお知らせしたこの時間に、間に合わなければならない。幹事としては遅れるわけにはいかない。9時20分ごろ京都に着きましたので地下鉄烏丸線に乗り、北山まで向かいます。北山から賀茂川まで、想像ではそんなに距離がないと思っていましたが、これが遠かった。小走りになりながら、なんとか北山大橋へ。そこから賀茂川を北上します。曇り空から白いものが降ってきました。ああとうとう雨か。そう思っているうちに、その雨が粒状に固まっていき、しまいには吹雪へ。「うへぇ」とつぶやきながら、どうなることかと思いました。

幸い、上賀茂神社に着いてしばらくしてから、空に晴れ間が見え始め、雪は弱まり雨となり、次第にそれもなくなりました。傘をしまって、本日初めて会う京都ブロガーの皆様を待ちます。「目印はハヤテノコウジのアイコン」というお知らせをしていたのですが、作った目印バッチを紛失してしまいました。それでも携帯電話のおかげで無事合流。やぁやぁはじめまして寒いですねーと自己紹介を済ませ、武者神事が始まるのを待ちます。

今回、昼の部で行動をご一緒した京都ブロガー:

「Another Time〜京都うまいもん〜」Yukiさん(ブログ)(当ブログでの紹介記事
「京都の不動産会社ハチセの営業事務員さんのブログ〜」makiさん(ブログ)(当ブログでの紹介記事)
「*ろぃずGarden*」ろぃずさん(ブログ

初対面ながら、ブログでは交流済みなので、数分で打ち解けます。makiさんとろぃずさんはOFF会初体験の様子でしたが、あっという間に仲良くなれました。みなさんからのお土産やブログカードなどを交換して時間を過ごします。

しだいに多くの人で賑わい、いよいよ武者神事

気がつけば、行事が行われる会場にはたくさんの人が!アマチュアカメラマンだけでなく、テレビ局、報道カメラマン、プロのカメラマンの方がシャッターチャンスを狙います。武者神事は、年の始めに裏に「鬼」と書かれた的を射て年中の邪気を祓うものです。私の邪気も払われたでしょうか。

(上賀茂神社-武者神事)2010/01/16(C)ハヤテノコウジ撮影


しばらく、この弓から矢が放たれる様子、命中する様子などを見学していましたが、面白いのが「解説アナウンス」。弓道がいかに難しいか、こと細かく、それでいて邪魔せず淡々と解説してくださいました。このおかげで、見学者も集中して見ていました。矢って、空気中を飛ぶときは音がするのですね。また、手がかじかんで矢が手から落ちてしまうというアクシデントもありましたが、そのあとほぼ中心部に命中させていらっしゃったところが、凄腕の方なのだろうなぁと感心してしまいました。私たち一行は、その歴史ある行事に夢中になりながらも、あまりの寒さに焚き火のほうへと体を寄せていきました。

小笠原流近畿菱友会による爽快なシーン

焚き火で少しあたたまったころ、また会場を振り返ると、今度は数人の方が順番に矢を放つものに進んでいました。ゆっくりと所作を行いながら、矢が放たれて的にあたっていく景色はまるで過去にタイムスリップしたかのような、雄大さを感じることができました。今回はたまたま旅行期間中にこのような行事を見学できました。ありがたいことです。

(上賀茂神社-武者神事)2010/01/16(C)ハヤテノコウジ撮影


上賀茂神社情報:
賀茂別雷神社(かもわけいかずちじんじゃ)は、京都市北区にある神社である。「上賀茂神社(かみがもじんじゃ)」の通称で呼ばれる事が多い。式内社、山城国一宮、二十二社の一社で、旧社格は官幣大社。
賀茂御祖神社(下鴨神社)とともに古代の賀茂氏の氏神を祀る神社であり、賀茂神社(賀茂社)と総称される。賀茂神社両社の祭事である葵祭で有名である。
賀茂氏の祖神である賀茂別雷命(かもわけいかづちのみこと)を祀る。「別雷」は「若雷」の意味で、若々しい力に満ちた雷(神鳴り)の神という意味である。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


雷の神様ですね。風の属性を持ちたい私としては、まさに訪れるにふさわしい場所でした。




参考情報:
上賀茂神社ウェブサイト


マップ:

大きな地図で見る


posted by hayate at 13:21 | 京都の神社仏閣 はてなブックマーク - 冬の京都旅行-上賀茂神社(賀茂別雷神社:武者神事)見学
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

SI






新着記事
京都DVDスライドショー
カテゴリ

カスタムサーチエンジン

↓京都について、Q&Aサイトなどで調べたい方用の検索エンジンを設定しました。
最近のトラックバック
京都のDVD
報道ステーション 矢野健夫 感動絶景シリーズ~京都~ [DVD]
報道ステーション 矢野健夫 感動絶景シリーズ~京都~ [DVD]
本上まなみの極文学的京都 [DVD]
本上まなみの極文学的京都 [DVD]
「京都 四季百景」HD DVDツインフォーマット版
「京都 四季百景」HD DVDツインフォーマット版
NHKスペシャル 京都 五山送り火 [DVD]
NHKスペシャル 京都 五山送り火 [DVD]
virtual trip 京都の紅葉〈低価格版〉 [DVD]
virtual trip 京都の紅葉〈低価格版〉 [DVD]
日本庭園~銀閣寺・平等院・龍安寺・・・癒しの庭散策~ [DVD]
日本庭園~銀閣寺・平等院・龍安寺・・・癒しの庭散策~ [DVD]
日本庭園~和の庭を楽しみ尽くす、庭園めぐり~DVD-BOX
日本庭園~和の庭を楽しみ尽くす、庭園めぐり~DVD-BOX
京都彩時記 冬 [DVD]
京都彩時記 冬 [DVD]
京都百景 [DVD]
京都百景 [DVD]
京都関連tweet

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。