((ナビゲーション)) トップページ > 京都の絵 > #kyoto 小さいけれど第一歩!お気に入りのフレームに石庭イラストを入れてみたら

#kyoto 小さいけれど第一歩!お気に入りのフレームに石庭イラストを入れてみたら

2009年11月04日

いいぞいいぞと、いろんなことが進みだしています。

江ノ島、鎌倉、逗子、葉山あたりが好きなハヤテノコウジです。先月、鎌倉に行った時に、小町通りの終点あたり(つまり鶴岡八幡宮近く)で、器とフレームを売っているナイスなお店を発見!味のある木のフレーム(額縁というか写真立てというか、正確には不明)がいくつもあったので、とりあえず横長タイプを購入していました。そこに、やっとこさイメージを挿入!京都関係の雑誌を整理したときに浮かんできたのは龍安寺の石庭でございました。

まずは、このフレームに入る用紙サイズを調べ、ケント紙をカッターで切り、そこにお気に入りのSTABILOマーカーで一気に描きました。所要時間5分。なかなかいい感じにできました。その用紙サイズいっぱいに絵を描いたのですが、木の枠を計算するのを忘れていたので、トリミングされた状態。まあそれも偶然の味か、ということで完成といたしました。

それにしても、枠(つまりは制限)があったほうがクリエイティブが爆発するとはだれかが言っていましたが、まさにそのとおりですね。ただ絵を描くのとは違う何かが、アクティベートされた感覚、何者かに背中をぶったたかれる衝撃というものが走りました。


先日、素晴らしき仲間たちに、「私の創作活動をどのように発展させていくかプロデュース会議」を開いていただきました。みんな、アートやPRのプロなので、私では思いもつかないようなアイデアを出してくれました。

そこで定義されたのは、「作品」と「商品」の2系統があるだろう、ということ。作品とは、描き下ろしのことで、実際に紙に画材を落として作り、それを額縁やフレームなどの何らかの形に作ったもの。つまり一点もの。商品とは、デザインをおこして、それを発注して制作するもの。最近では、Tシャツなどのグッズを販売できるサイト、各種グッズの制作サービスなどがたくさんあるので、そこで作ったらいいだろうということでした。

今回、下の写真にあるのは「作品」ということになります。しかも第一号。はたして、どなたのお宅に飾られることになるのか。御客さん第一号はどなたなのか。ワクワクします!

さらに、個展もやってみたいと思います。まずは東京で密かに、次に京都で密かに。小さいスペースで展示できて、お客さんとゆっくりとぽつりぽつりと会話する個展。いいなぁ。

↓クリックで大きくなります
龍安寺の庭をモチーフに石庭の絵を描いて、木の額縁にいれてみたらいいかんじ



posted by hayate at 22:49 | 京都の絵 はてなブックマーク - #kyoto 小さいけれど第一歩!お気に入りのフレームに石庭イラストを入れてみたら
| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

SI






新着記事
京都DVDスライドショー
カテゴリ

カスタムサーチエンジン

↓京都について、Q&Aサイトなどで調べたい方用の検索エンジンを設定しました。
最近のトラックバック
京都のDVD
報道ステーション 矢野健夫 感動絶景シリーズ~京都~ [DVD]
報道ステーション 矢野健夫 感動絶景シリーズ~京都~ [DVD]
本上まなみの極文学的京都 [DVD]
本上まなみの極文学的京都 [DVD]
「京都 四季百景」HD DVDツインフォーマット版
「京都 四季百景」HD DVDツインフォーマット版
NHKスペシャル 京都 五山送り火 [DVD]
NHKスペシャル 京都 五山送り火 [DVD]
virtual trip 京都の紅葉〈低価格版〉 [DVD]
virtual trip 京都の紅葉〈低価格版〉 [DVD]
日本庭園~銀閣寺・平等院・龍安寺・・・癒しの庭散策~ [DVD]
日本庭園~銀閣寺・平等院・龍安寺・・・癒しの庭散策~ [DVD]
日本庭園~和の庭を楽しみ尽くす、庭園めぐり~DVD-BOX
日本庭園~和の庭を楽しみ尽くす、庭園めぐり~DVD-BOX
京都彩時記 冬 [DVD]
京都彩時記 冬 [DVD]
京都百景 [DVD]
京都百景 [DVD]
京都関連tweet

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。